西町周辺 あれこれ

今朝は大きなぼたん雪 はらはら舞い落ちる花びらのようです

時折強く降った雪も、夜になるとやんできました 庭石を隠すくらいの雪 こたつにもぐって雪見酒 湯船に浸かって雪見ぶろ・・・

尾﨑神社→黒門から金沢城公園→蓮池門口より兼六園→随身坂口より出て金沢神社→金城霊沢→石浦神社→尾山神社 夜が白々と明けてくるなかを小一時間 車の通りも人の通りも少ないすがすがしい空気の中 鳥がさえずる広々とした金沢城公園 水音が広がる兼六園 小立野台地のアップダウンを、すれ違う人たちと挨拶を交わしながら歩くと、すてきな一日のはじまりです 金沢市内の中心で、こんなに静かで気持ちのいい時があることに驚かれることでしょう

小正月の今日1月15日 尾﨑神社の左義長です 近所の人がお飾りを手に集まってきていました 拝殿からは、雅楽の調べと宮司さんがたたく太鼓の音が響いています しめ飾りと門松、神棚に供えた天神、自動車につけた交通安全のお飾り そしてお札を3枚 火にくべて、おまいりしてきました 蒼風庵にもどり、庭の掃除をしていると、風に舞った灰が飛んできていました 神様が舞い降りてきたみたい いい年になりそうです

美味しいお料理を蒼風庵でゆっくり食べたい でも、自分たちで料理するのはたいへん・・・ という時にはケータリングがおすすめです 金沢市内いくつかお店がありますが、金沢市八日市に昨年12月オープンしたON THE GOは、地物の食材を使ったおしゃれなお料理で、配達と同時にセッティングしてくれます デザートやケーキもあって、パーティに合わせたメニューを提案してくれるれるのもポイントです

金沢の正月行事「消防出初式」が、 本日午前10時より金沢城公園新丸広場で行われました 朝7時頃より市内49の消防分団が集まり、時折小雪が舞う中、伝統の加賀鳶(かがとび)を披露しました 百万石まつり(6月)でもその勇姿を見ることができますが、新春の出初式は見ている方も気持ちが引き締まります

年の瀬の寒波 今朝はうっすらと雪が積もりました 苔の上の雪は残っています 石の上の雪は消えてしまいました 歩道の雪は・・・踏んだら消えてしまいそうです お正月準備がすすみます

12月に入りましたが、今日は快晴! 朝方は近くの道路標示で3℃と、この冬一番の冷え込みでしたが、昼間の陽射しは暖かです 窓を開けると空高くに弧を描くトンビ ピーヒョロローと鳴き声が響きます 縁側に寝転ぶと見える紅葉(借景) 黄色は栗の木 赤はかえで 緑のつばきはもうすぐ赤い花をつけるはず のんびり昼寝でもしたくなりました

町家を2棟つなげて改装した店内に、大小いくつものテーブルが並んで、平日も多くのお客様で賑わっています 名物は、中国伝統の石窯で調理した本格的な北京ダック 北京ダックのコースを10名で注文すると、まるまる1羽をテーブル席で切り分けて出してくれました 柔らかな身とパリパリの皮、ネギとキュウリの千切りと一緒に薄餅にくるんでいただきます

とにかくネタがいい、新鮮! メニューは昼夜ともにおまかせのみ、すしで勝負のおすし屋さん! この夏、石川は能登の七尾から移転オープンしました 七尾の友だちはとても悔しがっていた、その鮨治さんが、なんと蒼風庵から徒歩1分のところへ 低いカウンター越しにすしを握る鮮やかな手元が見えて、これもご馳走

さらに表示する