· 

前田利家の茶碗

利家の大鯰尾形兜と剣梅鉢を描いた抹茶椀
前田利家 大鯰尾形兜 茶碗

加賀藩初代藩主 前田利家はたいへん武勇に優れまたかぶきもの(型破りで派手好き)として知られています

その利家が戦場で着用した兜が尾山神社に残されています

「鉄製皮黒漆固 大鯰尾形兜」

長身の利家がこの兜をつけた姿は、間違いなく他を圧倒するものだったでしょう

その兜と前田家の紋「剣梅鉢」を描いた抹茶椀です

脇田雄峰作

金沢市泉の泉隆園であつらえていただきました

お茶を飲みながら利家やまつ、加賀藩の話をするきっかけになれば…と思います

いらっしゃるお客様を思い浮かべながら、お茶椀を用意するのも楽しみです