地元金沢でなじみのお店から、北陸初進出のお店まで全31店舗 そしてハイクラス&長期滞在型のホテル その上の高層マンション 内部は金沢らしさを活かして仕上げられているそうです そんな大型複合施設「クロスゲート金沢」が8月1日にオープンします この工事に伴って駅前の歩道が拡張され、 金沢の町並みの屋根のひさしや大きな傘を連想させる 印象的なゲートが整備されました

宿のこと · 2020/07/29
友人から江戸期の加賀藩城下の地図をいただきました といっても昭和の時代の複製品ですが、道の並びから、現在の町と重ねてみることができます 黄色く塗られた通りには、南町や上堤町、十間町の文字が見えます 甚右ヱ門坂御門は現在一般には通行できませんが

宿のこと · 2020/07/13
蒸し暑い夏を心地よく過ごすために 建具を入れ替える 先人の知恵 寝室の襖を御簾(みす)にすると 雰囲気も良く 空気の流れも良くなりました

宿のこと · 2020/07/08
石川県をもっと楽しくするWebマガジン「BONNNO ボンノ」にとりあげてもらいました ”オンライン近況報告会”で、4つの小さな宿が載っています どこも厳しいながら前向きに頑張っています! 蒼風庵からは「地元のお客様限定」の割引プランを紹介させていただきました

1年の半分が過ぎました いろいろありますが 元気でいられることに感謝して あと半年も無事にすごせるよう 日々心がけていきたいと思います

県境を越えた移動の制限が解除された週末の日曜日 蒼風庵から徒歩3分の近江町市場には 観光客と思える人の姿が 久しぶりに見られました しかし、まだ休業中の店もあり、 日曜日なので定休日という店も多く 4月に新規オープンした”ふれあい館”の前でも人はまばらです お昼時のすし店には 人が入っていましたが、 コロナ以前のような行列はありません

全国で県境を越えた移動制限が解禁になったこの週末 閑散としていた観光地に人の姿がもどってきました とはいえ、まだまだ人は少なく 人気のひがし茶屋街や主計町でも メインの通りをはずれると歩く人はまばらです

町中でホタルが飛び交う貴重な水辺 金沢城外濠公演の白鳥路では 今年もホタルの幻想的なあかりを楽しむことができました 例年ならば6月はじめから中旬ころ 今年は飛び出す時期が 少し早かったそうです 日没後しばらくして お城のねぐらに帰るカラスの声が小さくなり始めた頃 水辺の植え込みの奥で光り始め やがてふわふわと舞い出しました 見渡す中で 10から20匹ほどいたでしょうか

宿のこと · 2020/06/15
庭のギボウシが花をつけました つぼみの形が橋の欄干に上にある「擬宝珠」に似ていることから この名前がついたとか 真夏の焼け付くような日光に弱いのですが、半日陰の町家の庭にはよく似合います

宿のこと · 2020/06/13
梅雨の時期に花をつける草木 いろいろありますが、栗もそのひとつです 黄白色で細長く垂れ下がる花を 枝先に無数につけるので 木全体が一気にボリュームアップして見えます

さらに表示する