金澤町家 再生 · 2018/12/11
完成した竣工写真集を届けていただきました 竣工直後の9月と季節が変わった11月の2回撮影をしていただくという贅沢! 全40ページ、50枚の写真が入っています 撮影してくださったのは、フォトグラファーの迎崇さん 自然光の移り変わりをとらえた素晴らしい写真です 写真集を見ながら、この町家の復活に尽力してくださった、建築士さん、解体工のみなさん、工務店のみなさん、大工さん、左官屋さん、建具屋さん、電気屋さん、庭師さん…春からあの猛暑の夏を越えて働いて下さった皆さんの姿が思い出されます ありがとうございました!

2018/12/10
先日変更のお知らせをして、ご不便をおかけしたばかりですが、これで決定、最終と致します 蒼風庵の電話番号 076-299-5646 これからも変わらずお引き立てのほど、どうぞよろしくお願いいたします

12月に入りましたが、今日は快晴! 朝方は近くの道路標示で3℃と、この冬一番の冷え込みでしたが、昼間の陽射しは暖かです 窓を開けると空高くに弧を描くトンビ ピーヒョロローと鳴き声が響きます 縁側に寝転ぶと見える紅葉(借景) 黄色は栗の木 赤はかえで 緑のつばきはもうすぐ赤い花をつけるはず のんびり昼寝でもしたくなりました

お客様の声 · 2018/11/25
2泊3日の計画をしっかりたてていらっしゃったお客様 1日目 金沢観光と近江町市場でお買い物 2日目 のと里山海道を通って七尾、能登島へ 3日目 白山市の鶴来、獅子吼高原へ 石川県内、能登から加賀まで120%楽しんだわ!と話していかれました びっしりのスケジュールの中で夜と早朝の2回兼六園へ出かけて、ライトアップと朝陽の中の景色をご覧になったのはすばらしい!

お客様の声 · 2018/11/19
大学が同期の女子4人旅 卒業後はそれぞれの仕事を頑張っている彼女たちが、各地から金沢へ集まってきました なかの一人の誕生日が近いので、サプライズでケーキを用意して町家でハッピーバースデー! 学生時代の仲間って本当に素敵です♡

町家を2棟つなげて改装した店内に、大小いくつものテーブルが並んで、平日も多くのお客様で賑わっています 名物は、中国伝統の石窯で調理した本格的な北京ダック 北京ダックのコースを10名で注文すると、まるまる1羽をテーブル席で切り分けて出してくれました 柔らかな身とパリパリの皮、ネギとキュウリの千切りと一緒に薄餅にくるんでいただきます

とにかくネタがいい、新鮮! メニューは昼夜ともにおまかせのみ、すしで勝負のおすし屋さん! この夏、石川は能登の七尾から移転オープンしました 七尾の友だちはとても悔しがっていた、その鮨治さんが、なんと蒼風庵から徒歩1分のところへ 低いカウンター越しにすしを握る鮮やかな手元が見えて、これもご馳走

カニの季節到来! 11月6日にカニ漁解禁、青色のタグが付いた地物のカニが近江町市場に並んでいます 地物のズワイガニの雄は加能ガニ(カノウガニ)といいます 大きくて甘い身は食べ応え十分です

お客様の声 · 2018/11/05
上海からのお客様をお迎えしました 名古屋のセントレア空港から高山を経て金沢へ 抹茶やすしが好きで、金沢で抹茶を買って帰りたいと希望されていました そして、玄関に飾ってある九谷焼の獅子をご覧になって、獅子舞いを見学した話で盛り上がりました

11月9日(金)から12月1日(土)まで 兼六園と金沢城公園公園のライトアップ 「四季物語・秋の段」が行われます 各所の紅葉と、兼六園の雪吊りも同時に見られるとても素敵な時間です

さらに表示する